2005.5.28開催後記

June 03, 2005

会の中の一幕

レディに踏まれるカサブランカレディに実験台Mが踏まれてます。
レディーたちの足置きになったM男はさぞかし嬉しいでしょうね(^-^)。

カサブランカレディーのみなさん、容赦ありません(笑)

casasiora at 04:02|PermalinkTrackBack(0)

May 31, 2005

会に参加された皆様へ〜講師・椿より

椿さんの立ち姿皆さんこんにちは。ご無沙汰しております。

先日のカサブランカの会では、好奇心に満ちた素敵なS女性、そしてシオラの会員様ということで、もはや年季の入ったM男性とご一緒させていただきました。

私は、SM界においてはかなりの未熟者の上、引退した立場です。
講師として参加し、皆様に何をお伝えできるかかなり考え込んでしまいましたが。。
しかし、そこは頼もしいオーガナイザーであり、今でも素敵な友人として一目置いている紫さん有り。
全てお膳立てしてくださったので、かつての椿のSM覚書きをお話させていただいて、あとは気楽に皆さんの活き活きとしたプレイの様子を拝見させていただいた次第です。

今回のカサブランカでは、紫さんが、支配する女性の立場として最低限守らなくてはならない安全面を重点的にまた、肌理細やかに説明されました。
そこからSMプレイはスタートするのですが、既にSMに対する旺盛な好奇心に溢れた皆さんにとってドミナはどうあるべき、そしてそこに従うサブミッシブはどうあるべきなんてイメージは野暮の極みではないでしょうか。

SMを楽しめるということは成熟した感性があってのことなので、まずはユニークなオリジナリティが必要です。
あなた自身の有り様を上手に活かしてくださいね。

自由にSMを楽しむ人に必要なことは、模倣でも努力でもありません。
そうは言いつつ、もしもドミナとしての雰囲気の匂いでも参考に。。という方には紫さん、そして私がサブミッシブに対峙する時の立ち姿でもイメージしてみてくださいませ。

そしてそんなS女性にお仕えしたいと思うM男性は。。
押し付けがましくない献身ぶりを発揮しつつ、君自身も素敵な男になってくださいとしか言えません。

最低限のルールを頭に置いて、S女性、M男性それぞれのSM感を上手く昇華させること。
そこに素晴らしい出会いがあることを、切に願っています。

From Tsubaki

casasiora at 03:01|PermalinkTrackBack(0)

May 29, 2005

リアルプレイのための超基礎ドミネーション講座、無事終了

2005.5.28ドミネーション講座2005.5.28(土)都内某所でカサブランカの会『リアルプレイの為の超基礎ドミネーション講座』が開催されました。
昼の部・夜の部共に大盛況のうちに無事終了することができました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

特に女性の皆さん、積極的でした!
メモを取りながらも、縛りに鞭に創意工夫する姿が見受けられ、実験台Mと話しながら戯れる姿があちこちで見られました。

実験台Mのみんなもありがとう。
男性はシオラ会員のみということで以前プレイしたことのある懐かしい顔も多く、久しぶりに会えて嬉しかったです。
苦手だったプレイも「女性の皆さん、講師の皆さんの為になれば」と体を差し出してくれました。ありがとう!!

写真は講師を務めた椿さんが鞭を教えているところです。
未だドミナ椿・健在!という堂々とした講師っぷりでした。

内容も濃く、いい雰囲気で、大成功だったのではないでしょうか。
楽しかったです!またやりましょう!!

(後日、じょじょに会の様子をUPしてゆく予定です)

From Murasaki

追伸:差し入れをお持ちいただいた皆さん、ありがとうございました。
会中にいただけなかったものも、会の後にスタッフでいただきました。
お気遣いありがとうございました。感謝!

casasiora at 17:08|PermalinkTrackBack(0)
Profile
コメント
QRコードで携帯からチェック
QRコード
訪問者数